おすすめのアンケートモニター「リサーチパネル」の安全性や特徴、稼ぎ方を解説。

「リサーチパネル」は、株式会社リサーチパネルが運営するアンケートモニターサイトです。

リサーチパネルは会員数170万人以上を誇る大手アンケートサイトであり、信頼度が高いです。

アンケートに答えることによりポイントを獲得でき、そのポイントは、現金は勿論、Amazonギフト券、iTunesギフト等に交換可能です。

ポイントの還元率は10ポイント=1円で、獲得できるポイントは少量ずつですが、空き時間にポチポチ回答するだけでよい為、人気のサイトです。

また、リサーチパネルは、大人気ポイントサイト「ECナビ」の姉妹サイトで、アンケートとポイントサイト両方やると、Wでたくさん稼げます。

今回は、そんなリサーチパネルの安全性や特徴、稼ぎ方について解説していきます。



リサーチパネルの基本情報

リサーチパネル
運営会社株式会社リサーチパネル
資本金7,500万円
ポイントレート10ポイント=1円
最低換金額3,000pt(300円)
ポイントECナビ管理
換金手数料なし
ポイント換金先PeX
ポイントの有効期限1年過ぎた時点で、3ヶ月ごとに有効期限
登録条件日本に住んでること
年齢制限16歳以上。16歳未満は保護者の同意が必要


リサーチパネルの安全性

リサーチパネルの運営会社である株式会社リサーチパネルの株主は株式会社VOYAGE GROUPが60%、株式会社クロス・マーケティンググループが40%となっています。

ちなみに、この2社は上場企業ですので、セキュリティ・運営面で安心・信用できる企業と言えるでしょう。


SSL通信

リサーチパネルでは、「SSL通信」が行われています。

インターネット上で個人情報を送受信する際、データ盗難の危険性を排除する為に必要なのがSSL通信です。

SSL通信を採用し、通信を暗号化することで、個人情報送受信時のデータの盗難を防ぐことができます。


プライバシーマークを取得

リサーチパネルは、「日本情報経済社会推進協会(JIPDEC)」の認証を受け、プライバシーマークを取得しています。

「プライバシーマーク」とは、ユーザーの個人情報について適切な保護措置を整備している事業者に与えられるもので、第三者機関の審査を通過することにより取得できます。

プライバシーマークの取得は、一定の管理体制が整っているという意味です。


リサーチ協会に所属

リサーチパネルはモニター管理を専門に行う会社の為、リサーチ協会には加盟していません。

ただし、親会社の「株式会社クロスマーケティング」が「日本マーケティングリサーチ協会」等のリサーチ協会に所属しています。

リサーチ協会に所属するにはネットリサーチ業を行うにあたり、「法規を遵守し調査対象者の匿名性の厳守、信頼を失う行為をしない」等の要綱を守ることが義務付けられています。


SSL通信を導入し、プライバシーマークを取得。

さらに、リサーチパネルの親会社が「日本マーケティングリサーチ協会」等のリサーチ協会に所属。

上記の点から判断して、個人情報の流出・悪用の危険性はないと評価できます。

安心してリサーチパネルを利用して下さい。


リサーチパネルの特徴


姉妹サイト「ECナビ」

リサーチパネルは、ポイントサイト「ECナビ」の姉妹サイトになっています。

リサーチパネルのアンケートはECナビのコンテンツの一部にもなっている為、メインはECナビであり、リサーチパネルのポイントはECナビのポイントと合算されます。

アンケートモニターだけを検討・登録している人は、ポイントサイトを知らない・警戒する人も多いかと思いますが、決して怪しいものではありません。

ポイントサイトとは、サイト内でミニゲーム、アンケート、クレジットカードの発行などを行うことで、ポイントを獲得でき、そのポイントを現金や電子マネーに換金できるサイトのことです。

ポイントサイトとアンケートモニターを両方運営している会社は多く、「ポイントタウン」と「infoQ」もそうですね。

アンケートモニター・ポイントサイトの両方を上手に使う事により、効果的にポイントを貯めることができます。


最低交換額が300円

アンケートモニターの最低交換額は、多くのサイトが500円となっているのに対し、リサーチパネルは最低交換金額が300円と低く設定されています。

こまめにアンケートをチェックし、回答していれば、直ぐに換金できます。


アンケート配信数の多さ

以前紹介した「マクロミル」程ではありませんが、アンケートの配信数は多いです。

リサーチパネルのアンケートの数は、1日3通~6通程度になります。

海外アンケートや紹介・募集といろいろな種類のアンケートが毎日届き、まったく来ないという日はありません。


交換先がPexのみ

詳細は後述しますが、リサーチパネルで貯めたポイントの交換先は「Pex」しかありません。

「PeX」は、「株式会社VOYAGE MARKETING」が運営するポイント交換サービスです。

リサーチパネルの場合、貯まったポイントの交換先は、この「PeX」のみに限定されています。

とは言え、PeX経由で様々な交換先に交換が可能な為、特に問題はありません。


リサーチパネルの稼ぎ方


Webアンケート(「事前調査」と「本調査」)

リサーチパネルの調査には「事前調査」と「本調査」の2つがあります。

まず、事前調査に回答後、その回答をサイト側が確認し、OKが出たら本調査のアンケートに進めるという仕組みです。

「事前調査」の所要時間は3分~5分程度で、獲得できるポイントは30ポイント程度になります。

「本調査」では所要時間も長くなりますが、アンケートの報酬額が上がる為、多くのポイントを稼ぐことができます。

なお、リサーチパネルには、「事前調査」や「本調査」以外に、紹介アンケート、日記式アンケート、海外アンケート、ホームユーステスト、座談会などの調査・アンケートもあります。


紹介アンケート

紹介アンケートはアンケートを出してくれている企業のホームページに行き、アンケートに回答する形のものです。

リサーチパネルから訪問するので詐欺とかはないので、ご安心を。


日記式アンケート

日記式アンケートは、期間内に毎日アンケートに回答する方式です。

毎日Web上で答えるものもあれば、用紙に記入するアンケートもあります。

1日でも回答しないとポイントがもらえない場合もあるので、要注意です。

報酬は150円~300円、高くて500円~1000円と言うのもあります。


海外アンケート

海外アンケートは、リサーチパネル上で海外企業と提携したアンケートに回答します。

依頼が届き、アンケートに答える手段は同じです。

ちなみに、英語ではなく、日本語で質問されますし、日本語で回答しますので、ご安心を。

海外企業のアンケートは報酬が高く、一回で200円ということもあります。

ただし、回答中に途中で止まってしまう場合があり、この場合、アンケート対象ではなかった、ということになります。

この点には注意です。


ホームユーステスト

自宅で商品をモニターし、その感想を回答します。

実際に商品を使った意見を聞きたい、と言う企業からの依頼です。

ホームユースアンケートは、500円の謝礼+お菓子等の商品が発売前にもらえます。

大体、商品は1つではなく、複数の商品を比較して下さい、という場合が多いです。


座談会

指定された会場へ行き、特定のテーマ・商品などについて回答します。

座談会はアンケートサイトの中で報酬が最も高く、一番狙うべき稼ぎ方です。

報酬は、単価の低いものでも2000円、多くは3000円~8000円です。


ポイント交換先

リサーチパネルで貯めたポイントは、ECナビポイントに加算される為、ポイントを確認するとECナビサイトに飛びます。

リサーチパネル → ECナビ → PeX → 現金、その他

リサーチパネルで貯めたポイントはECナビに合算され、3,000ポイント(300円)から交換する事ができます。

なお、PeXポイントには「即時」交換されます。

「PeX」はポイント合算サイトと呼ばれ、ポイントをまとめる事ができる便利なサイトです。

以下は、PeX交換先の一部です。

  • Amazonギフト券
  • appstore&iTunes
  • Googleplayギフト
  • pollet
  • Cecile
  • BitCash
  • ニッセンオンライン
  • 楽天スーパーポイント
  • 楽天Edy
  • ponta
  • LINEポイント
  • ワールドプレゼント
  • リクルートポイント
  • nanaco
  • WAON
  • Tポイント
  • WebMoney
  • 銀行口座
  • 商品

取引可能な銀行は多数あり、ネット銀行銀行は勿論、銀行、信用金庫、信用組合まで豊富にあります。

交換手数料は、「楽天銀行」・「ゆうちょ銀行」・「みずほ銀行」・「住信SBI銀行」は50円、「ジャパンネット銀行」」は100円、「その他」は200円かかります。

電子マネーは手数料が無料が多い為、電子マネー決済を多用している人は電子マネーに交換も良いでしょう。

交換先が豊富である為、「ポイントは貯まったけれど、自分の欲しい交換先がないかもしれない」といった心配はありません。


登録方法

まずリサーチパネルの公式サイトにアクセスします。

最初に「ご本人確認」ページが表示されるので、パソコンで受け取れるメールアドレスを入力して「ご本人確認メールを送信する」をクリックします。

すると、リサーチパネルからメールが届くので、送られて来たメール内のURLをクリックします。

無料会員登録ページにアクセスするので、必要事項を入力していきましょう。

  • ログイン用パスワード
  • 氏名
  • 郵便番号
  • 生年月日
  • 性別
  • キャンペーンコード(任意)

ちなみに、キャンペーンコードは空欄で大丈夫です。

続いて、アンケート回答の謝礼を受け取る姉妹サイトの「ECナビ」へ登録していきましょう。

  • ニックネーム
  • ECナビパスワード
  • パスワード再入力

ECナビに登録済みの場合

既にECナビに登録している場合は、「ECナビへ登録済みの方はこちら」をクリックして、ECナビのメールとパスワードを入力後「確認する」をクリックします。

登録確認ページに進むので、間違いがなければ「送信する」をクリック。

以上でリサーチパネルへの登録完了になります。

さっそくアンケートに回答していきましょう。


まとめ

「リサーチパネル」は、株式会社リサーチパネルが運営するアンケートモニターサイトです。

リサーチパネルは会員数170万人以上を誇る大手アンケートサイトであり、SSL・プライバシーマークもある為、信頼度が高いです。

リサーチパネルで稼いだポイントはECナビのポイントに自動的に合算され、そのポイントは、PeX経由で、現金、Amazonギフト券などに交換できます。

ECナビではゲーム、広告クリック等で稼ぐことができる為、両方のサイトを上手に活用すれば、直ぐに交換することができます。

アンケートモニターで稼ぐなら、リサーチパネルは外すことの出来ないサイトです。

まだ登録していない方は、無料で登録できるので、試しに登録してみてはいかがでしょうか。



関連記事


Share

-Cheering-

ブログランキング・にほんブログ村へ

-Recommend-