ポイント合算サイト「PeX」とは?安全性や特徴・登録方法を解説します。

ポイントサイトやアンケートサイトで貯めたポイントの交換先に「PeXポイント」というものがあります。

既にネットでポイ活・お小遣い稼ぎをされている方は、耳にした事がある方も多いと思いますが、これからポイントサイトやアンケートサイトを始めようという方にとっては、聞きなれないポイント。

これは、ポイント合算サイト「PeX(ペックス)」のポイントです。

「PeX」は、日本最大級のポイント合算サイトであり、PEXと提携しているポイントサイトやアンケートサイトのポイントをすべて一つにまとめることができます。

サイトによっては、PeX経由で別ポイントに交換するとよりお得になることがあり、ポイントによるお得活動、いわゆる「ポイ活」をする上では重要サイトの一つです。

そんな「PeX」の安全性や特徴・登録方法を解説します。


基本情報

Pex
種類ポイント合算サイト
運営会社株式会社VOYAGE MARKETING
資本金1億9,800万円
ポイントレート10pt=1円
最低換金ポイント1,000pt
ポイント交換先国内の銀行、電子マネー、ギフト券など
交換手数料0~5,000pt
換金日数2~5営業日以内
ポイント有効期限12ヶ月以上ログインまたは交換をしていない場合、ポイント失効
年齢制限6才以上。16才未満の場合、保護者の同意書が必要


PeXの特徴・メリット


提携サイト数が豊富

PeXにポイントをまとめることができる提携サイト(ポイントサイト・アンケートサイト等)の数が豊富です。

参考までに、以下、提携サイトの一部です。

  • ECナビ
  • マクロミル
  • ちょびリッチ
  • モッピー
  • GetMoney!
  • ポイントタウン
  • キューモニター
  • ハピタス

なお、PeXの提携サイトの一覧はこちらのページより閲覧できます。

多くの提携サイトのポイントを、1ヶ所に集めて管理でき、換金手数料も節約できるので、ポイントサイト・アンケートサイトを複数使っている人は持っておくと便利です。


PeXポイントもコツコツ貯められる

ポイント合算サイトですが、PeXでは、オリジナルコンテンツでポイントを貯めることも可能です。

旬の話題に対するリアクションをするとポイントがもらえる「みんなのNEWSウォッチ」や、住んでいる地域ごとにPeXで閲覧できる折り込みチラシが配信され、そのチラシを見るとポイントをもらえる「オリチラ」等のコンテンツが用意されています。

PeXポイントから現金に交換する場合、手数料が発生しますので、少しでも手数料を補えるよう、ポイントを貯めておきましょう。


ポイントの交換先が多い

PeXはポイントの交換先が豊富です。

ギフト券、ショッピングポイント、現金は勿論、商品と交換することも出来ます。

詳細な交換先は後述します。


リアルタイムで換金可能

PeXでは、貯まったポイントを「楽天銀行」や「Amazonギフト券」等に交換する場合、リアルタイムで交換する事が可能です。

交換申請から「5日以内」、「翌月20日以降」に振り込み・発行されるポイントサイト・アンケートサイトもある中、リアルタイムで交換できるのは良いですね。


PeXポイント定期預金

PeXでは、貯まったポイントを「PeXポイント定期預金」に預ける事ができます。

申し込み後、預入期間が終了すると、「預入ポイント+利息ポイント」が返還されるという仕組みです。

なお、預入期間は6ヵ月で、利率は1%になります。


PeX投資

PeXでは、貯まったポイントを「PeX投資」で運用する事も可能です。

投資商品を選び、運用期間が終了して、運用成功なら「投資ポイント+収益ポイント」が返還されます。

1,000ポイントから投資ができますが、元本割れするリスクがあります。

その場合、投資したポイントは返還されない場合もある為、内容を理解した上での利用をオススメします。


PeXのデメリット


現金に交換する場合、必ず手数料が発生する

PeXのデメリットは、現金化するのに必ず手数料がかかってしまうという点です。

交換先によっては手数料不要のものもありますが、銀行に振り込む際は、どの銀行宛でも手数料が必要になります。

安いもので500ポイント(50円相当)、高いもので2000ポイント(200円相当)と、金額としては高くはないです。

しかし、交換する際にPeXポイントから引かれてしまう為、現金にしたい分のポイントとは別に、手数料分のポイントを貯めておく必要があります。

最低交換額は5000ポイント(500円相当)なので、5500ポイント以上を貯めておかないと現金化できません。

PeXは便利ですが、この点、注意しておきましょう。


PeXのポイント交換先


現金

交換先交換レート手数料交換予定日
楽天銀行5,000P=500円500Pリアルタイム~数時間
ゆうちょ銀行5,000P=500円500P翌月25日前後
みずほ銀行5,000P=500円500P翌月25日前後
ジャパンネット銀行5,000P=500円1,000P翌月25日前後
住信SBIネット銀行5,000P=500円500P翌月25日前後
その他銀行5,000P=500円2,000P翌日~1週間程度


電子マネー・ポイント

交換先交換レート手数料交換予定日
dポイント100P=10ポイント無料リアルタイム~数時間
楽天ポイント1,300P=100ポイント500P2日前後
Ponta1,100P=100P無料3日前後
LINEポイント110P=10ポイント無料2〜3日程度
Vポイント1,000P=100P無料翌月25日前後
ワールドプレゼント1,000P=20P無料翌月25日頃
ちょコム1,000P=100P500P翌月上旬
nimoca1,000P=100P無料翌月15日前後
リクルートポイント1,000P=100P500P2〜3日
nanaco1,000P=100P500P8日程度
電子マネーWAONポイント1,000P=90P無料リアルタイム~数時間
Tポイント1,000P=100P500Pリアルタイム
BitCash5,000P=500円分無料7日前後
Web Money5,000P=500円分500P7日前後
楽天Edy1,000P=100円分1,000P7日前後


ショッピング

交換先交換レート手数料交換予定日
Amazonギフト券990P=100円分無料リアルタイム(1ヶ月のAmazonギフト券への交換額合計が5,000円分を超えた分は7日前後)
Cecile1,000P=100P無料翌日~1週間程度
ベルメゾン1,000P=100P500P2~4日後
ヤマダ電機1,000P=100P無料翌月上旬
Vプリカ5,000P=500円分1,000P7日前後
ニッセンオンライン5,000P=550円分無料翌月上旬
JCBプレモデジタル4,950P=500円分無料7日前後


マイレージ

交換先交換レート手数料交換予定日
ANAマイレージクラブ1,000P=45マイル無料翌月中旬
JALマイレージバンク4,000P=100マイル無料翌月中旬
スターフライヤー2,000P=100マイル500P翌月1週間以内
ANA SKYコイン1,000P=100コイン500P2〜3日程度


エンターテインメント

交換先交換レート手数料交換予定日
App Store & iTunes コード 4,900 500円分 無料 7日前後
Google Play ギフトコード 990 100円分 無料 10日前後


その他

上記の他に、ビットコインや募金、商品に交換することもできます。


PeXの安全性


東証一部上場の株式会社CARTA HOLDINGSのグループ会社

PeXを運営する「株式会社VOYAGE MARKETING」は、東証一部上場の株式会社CARTA HOLDINGSのグループ会社で、安心感は絶大です。


JIPC(日本インターネットポイント評議会)に加盟

PeXは、「JIPC(日本インターネットポイント協議会)」にも加盟しています。

JIPC(日本インターネットポイント協議会)は、インターネットのポイントマーケティングの健全な発展・啓発活動が主の非営利団体です。

ポイントの発行・流通にかかわるサービス事業者が加盟し、フェアな情報公開と利用者、サービス参加企業、広告主の満足向上を目的にしています。

加入したサイトは、利用者からのポイント交換はいつでも受け付ける、サイトを閉鎖する際は最低1ヶ月前に告知すること等が条件となっています。

JIPCに加盟するには厳しい審査があり、危険な悪質サイトは加盟できず、加盟しているのは、健全で安全なサイトです。

その為、ユーザーは安全にサービスを利用できます。


SSL導入

「SSL」とは、インターネット上で通信を暗号化する技術です。

ログイン・ポイント交換の際に情報が暗号化される為、大切な情報が抜き取られるのを防止できます。


プライバシーマーク取得

PeXは、プライバシーマークを取得しています。

「プライバシーマーク」は、日本工業規格JISの個人情報保護マネジメントシステムに適合している、個人情報について適切な保護体制を整備していると認められた事業者の証です。

個人情報の適切な取り扱いについて一定の基準を満たしている団体を認定する制度であり、個人情報を適切に管理している事業者のみが取り扱うことができます。

プライバシーマークを取得している企業は、個人情報保護を適切に行わなければならず、個人情報を目的外で使用したり、第三者に提供することはありません。

個人情報の取り扱いに問題はなく、安心して利用できます。


登録方法

PeXへの登録は完全無料です。
まず、公式サイトにアクセスします。


  1. 「会員登録」または「無料会員登録」をクリック。

  2. 入力フォームが現れるので、メールアドレス・パスワード等を入力し、「登録内容を確認する」をクリックする。

  3. しっかりと確認が済んだら、「登録手続きメールを送信する」を押します。

  4. Pexからメールが送られてきますので、メール内にある登録用URLをクリック。

  5. 登録完了です。


まとめ

「PeX」は、様々なポイントサイト・アンケートサイトのポイントをまとめられるポイント合算サイトです。

各ポイントサイト・アンケートサイトに少しずつしかないポイントも、PeXにまとめれば現金化・他ポイントとの交換が可能になる場合があります。

PeXはポイントの交換先が豊富で、「楽天銀行」や「Amazonギフト券」等に交換する場合、リアルタイムで交換する事が可能です。

銀行に振り込む際は、どの銀行宛でも手数料がかかるというデメリットがありますが、貯まったポイントの交換先も非常に多く、使い勝手の良いサイトです。

無料で登録でき、使い勝手の良いサイトですので、興味のある方は登録してみてはいかがでしょうか。


モッピー!お金がたまるポイントサイト


関連記事


Share

-Cheering-

ブログランキング・にほんブログ村へ

-Recommend-