パン耳ラスク 「のり塩」味のレシピ

パン耳ラスク 「のり塩」味のレシピです。

ラスクとは

ラスク

ラスクとは、パンのうすい小片に砂糖などを塗り、焼いた菓子。

今回は、「のり塩」味のものを作ります。


材料

3人前

  • パンの耳 1枚

  • 塩 小さじ2

  • 青のり 大さじ2

  • オリーブオイル 大さじ5


作り方

調理時間(およそ15分)

  1. 「パンの耳 1枚」を適当な大きさに切る。

  2. フライパンに「オリーブオイル 大さじ5」を入れて、パンの耳を加え、両面こんがりと焼く。

  3. 「塩 小さじ2」、「青のり 大さじ2」を加えて、全体に絡めるように混ぜ合わせて完成。


コツ

塩、青のりの量はお好みで調整を。

※オリーブオイルがなければ、バター(マーガリン)でも可。


食パンでラスクを作る時のコツと注意点

食パンは6枚切り以上のものは、あまり向きません。

適度な厚みのあるものの方が水分が蒸発してくれますよ。

あまり大きくなければ型で抜いた食パンで作ってもOK。

その場合は8枚切りを使うと、側面が少ない分、美味しくできますよ。

見た目もきれいに仕上がります。

勿論、パン耳だけで作っても美味しいです。

フライパンはテフロン加工の大きめのものを使用し、食パンが重ならないように注意しましょう。


まとめ

のり塩味のものを食べたくなり、余ったパンの耳があったので、調理。

おやつ・おつまみにオススメです。

お試しあれ。



その他のレシピ


「レンジとオーブンで作る、基本のラスク」のレシピ


「レンジとオーブンで作る、基本のラスク」の材料

6枚分

  • フランスパン 1cm幅の薄切り6枚

  • バター 30g

  • 砂糖 大さじ1.5


「レンジとオーブンで作る、基本のラスク」の作り方

調理時間(およそ20分)

  1. 耐熱皿に「フランスパン 6枚」を重ならないように並べ、ラップをかけずに電子レンジで2分半加熱します。さわってみて、カリカリに乾燥している状態がベストです。まだ湿っていれば、あと少し加熱します。加熱後、天板にオーブンシートを敷いてパンを並べます。

  2. 器に「バター 30g」を入れて、電子レンジで40秒、加熱して溶かします。そこに「砂糖 大さじ1.5」を入れて混ぜ合わせます。

  3. パンに2を塗ります(パン1枚に大さじ1ほど塗れると思います)。少しこぼれるくらい、たっぷりと塗るのがポイント。オーブンで焼いているうちに、パンに染み込んでいきます。

  4. 150度に予熱したオーブンで約20分、焼きます。粗熱が取れたら、お好みでグラニュー糖(分量外)を振って、完成。なお、時間が経って、湿気てしまった場合、お皿に並べてレンジで少し加熱すると良いです。


「お麩のラスク【きなこ味】」のレシピ


「お麩のラスク【きなこ味】」の材料

4人前

  • 焼き麩 20個

  • バター(マーガリン) 大さじ2

  • 砂糖 20g

  • きなこ 適量


「お麩のラスク【きなこ味】」の作り方

調理時間(およそ30分)

  1. フライパンに「バター 大さじ2」を入れ、弱火で溶かして火を止める。

  2. 「砂糖 20g」と「麩」を加え、まんべんなくからめる。

  3. アルミホイルに2を並べ、180度のオーブン(トースター)で、3~5分、キツネ色になるまで焼く。

  4. 熱いうちに、好みの量の「きなこ」をまぶして、完成。焦げやすいので、様子を見ながら焼きましょう。



Share

-Cheering-

ブログランキング・にほんブログ村へ

-Recommend-