バナナクッキーのレシピ。材料を混ぜ、電子レンジで加熱するだけ。

みなさんは、バナナを余らせてしまうことはありますか?

食べる機会を逃したり、忘れていたり、気づいたら真っ黒になっていた、なんてことも。

そんな時のバナナの消費に。

バナナクッキーのレシピです。

電子レンジで作れます。

バナナクッキーとは

バナナクッキー

潰したバナナをクッキー生地に練り込んだもの。

バナナの甘い香りがたまらない一品。


材料

3人前

  • ホットケーキミックス 150g

  • バナナ 50g

  • バター 50g


作り方

調理時間(およそ15分)

  1. 「バナナ 50g」をボウルに入れて、フォークの背などで潰します。

  2. 1に、「バター 50g」と「ホットケーキミックス 150g」を混ぜ合わせる。

  3. 2をスプーン等ですくい、形を整え、電子レンジに並べ、約3分焼いたら完成です。


コツ

電子レンジの性能により、作り方3の加熱時間は異なります。

焦げないよう注意して下さい。

焼き時間はあくまで目安にし、必ず調整を行ってください。

また、焼き色が付きすぎてしまう場合、アルミホイルをかけて下さい。

なお、バナナはよく潰して下さい。


まとめ

残りがちなバナナもクッキー生地に練り込むと、おいしいクッキーになります。

バナナの甘い香りがたまらない一品です。

バナナを潰し、他の材料を混ぜ、電子レンジで加熱するだけなので、簡単に作れます。

ぜひお試しください。



その他のバナナクッキーのレシピ

アレンジとして、上記以外のバナナクッキーのレシピも紹介します。

よろしければ、参考まで。


薄力粉で作るしっとりバナナクッキー

薄力粉で作るしっとりバナナクッキーのレシピ。

少ない材料で簡単に作れます。


薄力粉で作るしっとりバナナクッキーの材料

3人前

  • バナナ 1本

  • 薄力粉 100g

  • バター 40g

  • グラニュー糖 40g

  • 卵黄 1個


薄力粉で作るしっとりバナナクッキーの作り方

調理時間(およそ1時間30分)

  1. ボウルに「バナナ 1本」を入れて、フォークでつぶします。

  2. 別のボウルに「バター 40g」を入れて泡立て器でクリーム状に練り、「グラニュー糖 40g」を加え、白っぽくなるまで混ぜ合わせます。

  3. 「卵黄 1個」を加えて混ぜ合わせ、全体がなじんだら1を加え、さらに混ぜ合わせる。

  4. 「薄力粉 100g」をふるい入れ、ゴムベラで混ぜ合わせます。ひとまとめにしたらラップに包み、直径5cmほどの棒状に伸ばし、冷凍庫で1時間寝かせる。

  5. オーブンを160℃に予熱。

  6. 4を5mm幅に切ります。

  7. クッキングシートを敷いた天板にのせ、160℃のオーブンで15分焼く。粗熱を取って、完成。


薄力粉で作るしっとりバナナクッキーのコツ

予熱機能のないオーブンを使用する場合、温度を設定し10分加熱を行った後、焼き始めて下さい。

また、使用するオーブンの機種・使用年数等により、火力に誤差が生じる事がる為、必ず調整を。

焼き色が付きすぎてしまう場合、アルミホイルをかけて下さい。

冷凍庫で寝かせる時間は、クッキー生地が切りやすい固さになるよう、要調整。


きなこバナナクッキー

ホットケーキミックスで簡単。

ビニール袋の使用で、洗い物は包丁のみ。

ヘルシーで栄養たっぷり。


きなこバナナクッキーの材料

3人前

  • バナナ 1本

  • ホットケーキミックス 100g

  • きな粉 20g

  • 黒ごま 小さじ2


きなこバナナクッキーの作り方

調理時間(およそ30分)

  1. ビニール袋を用意して土手をつくり、「ホットケーキミックス 100g」、「バナナ 1本」、「きなこ 20g」を入れます。

  2. よく押し揉んで、ひとまとまりにする。

  3. ビニール袋の上から、棒状に成形します。

  4. オーブン皿の上にクッキングシートを敷き、その上に、ビニール袋から取り出した3を置く。

  5. オーブンを170°Cで余熱。セットします。

  6. 包丁で生地を5~7mmの厚さに切り、並べる。その上から「黒ごま 小さじ2」をふりかけます。

  7. 約12分、焼きます。焼けたら盛り付けて、完成。


きなこバナナクッキーのまとめ

バナナで自然な甘さを出している為ホットケーキミックス以外は砂糖使用はゼロです。

和風クッキーでお茶にも合いますよ。


くるみ入りソフトバナナクッキー

食べきれなくて熟しすぎたバナナの消費に。

ソフトな食感のバナナクッキーのレシピ。

ホットケーキミックスを使い、袋でもむだけの為、洗い物も少なくラクチンです。


くるみ入りソフトバナナクッキーの材料

3人前

  • ホットケーキミックス 200g

  • バナナ 1本

  • なたね油 大さじ2

  • くるみ 20g


くるみ入りソフトバナナクッキーの作り方

調理時間(およそ30分)

  1. 「くるみ 20g」は荒く刻みます。オーブンを180度に予熱。

  2. 厚手の袋に、「ホットケーキミックス」、「バナナ 1本」、「なたね油 大さじ2」を入れて、袋の外からもんでよく混ぜる。

  3. オーブンシートをしいた天板に、2を大さじ1杯ずつ落とし、スプーンの背で薄くのばします。

  4. 180度に予熱したオーブンで12~15分焼き、完成。


くるみ入りソフトバナナクッキーのコツ

バナナは、完熟して黒くなった位のものを使用して下さい。

また、くるみの代わりに、チョコチップを入れても美味しいですよ。


ホットケーキミックスで作るバナナビスケット

材料は、「ホットケーキミックス」、「バナナ」、「バター」の3つのみ。

しっとり食感のうす焼きビスケットのレシピ。


ホットケーキミックスで作るバナナビスケットの材料

3人前

  • ホットケーキミックス 100g

  • バナナ 1本

  • バター 20g


ホットケーキミックスで作るバナナビスケットの作り方

調理時間(およそ1時間30分)

  1. 「バナナ 1本」の皮をむき、5nn幅くらいにカットします。

  2. 耐熱容器にバナナを入れ、600wのレンジで1分30秒加熱。取り出して「バター 20g」を加えて、ドロドロした状態になるまで混ぜ合わせます。

  3. 2に、「ホットケーキミックス 100g」を加え、粉っぽさがなくなるまでよく混ぜます。

  4. ビニール袋の中に3の生地を入れ、2~3mmの厚さに伸ばし、そのままの状態で冷蔵庫に入れ、平らにしたまま1時間ほど寝かせます。

  5. 4を冷蔵庫から取り出し、オーブンを180℃に予熱開始。

  6. まな板の上でビニール袋の側面をハサミで切り開き、表面にクッキングシートを乗せる。まな板と天板で挟むようにしてひっくり返し、3cm角に包丁で切り分け、フォークで穴を開けます。

  7. 180℃のオーブンで15分焼いたら、そのまま天板の上で冷まします。冷めるときに少し縮んで、自然とクッキー同士が離れやすくなります。これで、完成。


ホットケーキミックスで作るバナナビスケットのコツ

作り方6で、生地を切り分ける時、間を空けて生地を離さなくても、切れ目が入るくらいで大丈夫です。

焼き上がった後に冷ますと、自然と離れやすくなります。

なお、バナナの分量により、粉の量は調節して下さい。


ホットケーキミックスで作るチョコバナナクッキー

チョコレートとバナナの相性が抜群。

時間がなくてもホットケーキミックスで簡単に作れます。

明日のおやつに、いかがでしょうか?


ホットケーキミックスで作るチョコバナナクッキーの材料

5人前

  • ホットケーキミックス 150g

  • 卵 1個

  • バナナ 1本

  • レモン果汁 小さじ1/2

  • 板チョコレート(ミルク) 25g

  • バター 40g


ホットケーキミックスで作るチョコバナナクッキーの作り方

調理時間(およそ30分)

  1. 「板チョコレート(ミルク) 25g」を刻む。

  2. ボウルに「バナナ 1本」をちぎって入れ、「レモン果汁 小さじ1/2」を加え、潰す。

  3. 別のボウルに、常温に戻した「バター 40g」を入れ、クリーム状になるまで混ぜる。「卵 1個」を溶き、2回に分けて加え、混ぜる。

  4. 3に、「ホットケーキミックス 150g」を加えて混ぜる。大体混ざったら2の「バナナ」と1で刻んだ「チョコ」を加えて混ぜる。

  5. 4を適当な大きさにして天板に並べ、170℃に予熱したオーブンで10〜15分焼いたら、完成。


ホットケーキミックスで作るチョコバナナクッキーのコツ

バナナが熟してない場合、皮をむいてレンジで少し加熱すると甘くなり、潰しやすくなります。

また、板チョコレートの代わりにチョコチップでも大丈夫です。



関連記事


Share

-Cheering-

ブログランキング・にほんブログ村へ

-Recommend-